ゆとりですがなにか

ゆとりですがなにか』の動画一覧RSSRSS

「ゆとりですがなにか」カテゴリから無料動画を探す。

ゆとりですがなにかカテゴリの新着情報

ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編 後編

宮藤官九郎さん脚本の「ゆとりですがなにか」が2週連続のスペシャルドラマで復活!いよいよ後編!それぞれの家族も巻き込んだ大騒動の結末は…!?

カテゴリー: ゆとりですがなにか

ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編 前編

正和(岡田将生)と茜(安藤サクラ)の結婚式から1年。経営難に陥った坂間酒造に、オリンピックに向けた再開発のための立ち退き話が。複雑な思いを抱く正和に、妻の茜はある秘密が…。学年主任になった山路(松坂桃李)は仕事に虚しさを … 続きを読む

カテゴリー: ゆとりですがなにか

ゆとりですがなにか 第10話

茜(安藤サクラ)は結婚式を前に正和(岡田将生)に不安を口にする。不審に思った正和は早川(手塚とおる)との関係を尋ねると、茜は一夜を共にしたと告白。激しく動揺する正和。山路(松坂桃李)は性教育の授業を間近に控え悩んでいた。 … 続きを読む

カテゴリー: ゆとりですがなにか

ゆとりですがなにか 第9話

正和(岡田将生)と山路(松坂桃李)は、店が警察のガサ入れ受け逮捕されたまりぶ(柳楽優弥)を救う為、彼の父・麻生(吉田鋼太郎)が呼んだ弁護士と会う。現れたのはまりぶの異母兄・政伸(平山浩行)。政伸は麻生ともまりぶとも険悪。 … 続きを読む

カテゴリー: ゆとりですがなにか

ゆとりですがなにか 第8話

正和(岡田将生)は、会社を辞めて結婚し、宗貴(高橋洋)と一緒に酒屋を継ぎたいと家族に宣言。すると宗貴が、酒屋をやめて家を出たいと言い出す。彼は、北海道に移住して農業をやりたいのだという。勝手なことばかり言う息子たちに和代 … 続きを読む

カテゴリー: ゆとりですがなにか

ゆとりですがなにか 第7話

正和(岡田将生)の会社の得意先で食中毒が発生。早川(手塚とおる)と会社を救おうと奔走する。 山路(松坂桃李)はクラスの児童・大悟の学習障害を理解しない父親が、授業参観に来ると聞き意気込むが…。 まりぶ(柳楽優弥)は、ゆと … 続きを読む

カテゴリー: ゆとりですがなにか

ゆとりですがなにか 第6話

正和(岡田将生)は、妻子持ちのまりぶ(柳楽優弥)と妹のゆとり(島崎遥香)の関係を知り、麻生(吉田鋼太郎)と共にまりぶのアパートへ。さらに、取引先の野上(でんでん)が他社に乗り換えようとしているという問題が正和を悩ませる。 … 続きを読む

カテゴリー: ゆとりですがなにか

ゆとりですがなにか 第5話

正和(岡田将生)は、妹のゆとり(島崎遥香)が、まりぶ(柳楽優弥)が店長を務めるガールズバーでアルバイトしていると知って、頭を抱えていた。家族にも宮下(安藤サクラ)にもそのことを打ち明けられず、結局レンタルおじさん麻生(吉 … 続きを読む

カテゴリー: ゆとりですがなにか

ゆとりですがなにか 第4話

山路(松坂桃李)の学校に怒鳴り込んできた静磨(北村匠海)は、佐倉(吉岡里帆)のカレシだった。静磨に、自分のオンナと浮気していると責められた上、学校中に響き渡る大声で童貞だと暴露されてしまう山路。さらに、授業参観で発表する … 続きを読む

カテゴリー: ゆとりですがなにか

ゆとりですがなにか 第3話

正和(岡田将生)は、パワハラを受けたと主張する山岸(太賀)と対面。山岸は労災認定を要求し、認められなければ訴訟を起こすと言って譲らない。正和は、自分が謝罪して始末書を書けば事態は収まると分かりつつも、納得できない。一方、 … 続きを読む

カテゴリー: ゆとりですがなにか

ゆとりですがなにか 第2話

駅で若いサラリーマンの人身事故に遭遇した正和(岡田将生)は、部下の山岸(太賀)が自殺したのだと思い込み、大混乱。まもなく無事が確認されるが、正和からのパワハラによる苦痛を理由に辞職するという連絡が、宮下(安藤サクラ)や、 … 続きを読む

カテゴリー: ゆとりですがなにか

ゆとりですがなにか 第1話

食品会社に勤める坂間正和(岡田将生)は、“ゆとり世代”の29歳。成績不振で居酒屋『鳥の民』へ出向を命じられ、さらに後輩・入社2年目の山岸ひろむ(太賀)のゆとりっぷりにモヤモヤし、レンタルおじさん・麻生厳(吉田鋼太郎)に相 … 続きを読む

カテゴリー: ゆとりですがなにか

動画について

当サイトで紹介している動画は全て違法動画ではないように管理人がチェックするように努めています。万が一、紹介している動画に問題がある場合はお問い合わせフォームよりご連絡ください。
PVランキング

50音カテゴリー

バラエティ新着動画・更新情報RSSRSS

VARIETY'S - youtubeバラエティ無料動画まとめ